看護師専門求人転職サイトの見極め術

看護師専門求人転職サイトの見極め術

看護師専門求人転職サイトは今や、看護師や准看護師が転職や就職を考える場合に不可欠なツールとなっています けれども、どのサイトも安心して使えるものではありません。

登録をしたら毎日のようにメールを配信してきたり電話勧誘してきたりする事例も報告されています。 また報酬だけを目当てにして強引に転職を勧めてくる悪質サイトもあるようです。 看護師は騙されないように知識をつけておく必要があります。

ここでは、看護師専門求人転職サイトの見極め術を解説いたしましょう。 どのサイトも共通しているのが、「有給消化率90%以上」とか「年収500万円以上」とか「非公開が豊富!」などと魅力に溢れるキャッチフレーズのオンパレードです。

けれども本当に実態に即しているのか曖昧になっているケースも見受けられます。 <とりあえずは登録者数を増やす事>を目的として好条件求人がなくても誇大広告をしている企業もあります。 どの看護師専門求人転職サイトを選ぶのか、ある程度のガイドラインが欲しいところです。 次の項目を意識して確認をすると良いと思います。

1番目は、離職率が突出して高い医療機関の求人を取り扱っていないことです。 「配置異動が頻繁にある」とか「有給休暇が満足に取得できない」とか「残業代がつかない」などのブラック企業です。

こういった理由で離職率が高い医療機関に就職することは回避しなければなりません。 <一年中いつでも看護師を募集しています>といった募集広告をしている病院やクリニックは離職率が高い可能性があります。 こんなブラック医療機関を紹介していることもありますから注意が必要です。

2番目は、専任コンサルタントが求人先の詳細情報を持っていることです。 看護師専門求人転職サイトを利用するのは、これがあるからです。 優秀な専任コンサルタントは求人先の病院やクリニックを直接出向いて情報収集します。 書面や数字ではわからないことを徹底して調査してヒアリングします。

以上、看護師専門求人転職サイトの見極め術を解説いたしました。 コンサルタントの中には看護師と定期的に情報交換したり実際に話をする活動をしたりしています。

「平均年齢は何歳?」「本当に有給休暇はとれるの?」「派閥などはないのでしょうか?」などは実際に働いてみないとわからない情報です。 こういった情報も開示してくれるので、転職・就職希望に看護師には安心できるサポーターになります。

↑ PAGE TOP